マイクロサミット ニュースレタ6月号

 今月のハイライト

1. Nuvoton社のNSPシリーズをご紹介いたします。

2. DarfonMLCCをご紹介いたします。

 

6月も間もなく終わり、2019年の中間ポイントまで来ました。梅雨の時期でジメジメした気分になりがちですが、次の半年に向け頑張っていきましょう。

今回の写真は紫陽花です。雨に濡れると一層、季節感がある花ですので、是非、この時期にお近くの名所でお楽しみください。

 

1. NuvotonNSPシリーズをご紹介いたします。

 

概要

Nuvoton Technology社はWinbond社から2008年に分離独立した台湾の会社で、Winbond社はメモリ事業、Nuvoton社はロジックIC、マイコン、オーディオIC事業を担っています。

今回は新しく開発された高品質な音声プロンプトソリューションであるNSPシリーズをご紹介いたします。

 

NSPシリーズは高度な独自アルゴリズムを備えたFlashベースの高品質音声再生デバイスです。NSP8ビットマイコンとGPIOを備えており、外部ホストMCUとの通信、

及び音声を再生するためのPWM出力が可能です。また、評価ボード NSP-EVB、ならびに専用ツール Play List Toolを使用することで、

音声の組み合わせを定義し、コードを迅速に実装することが容易になります。

 

 

上記がNSPシリーズのラインナップです。それぞれGPIO本数、音声の記録時間などが異なっており、

豊富なラインナップから、お客様のニーズや用途に合わせて選択していただくことが出来ます。

 

 

NSPシリーズではたいへん簡単な構成にて音声出力が可能です。また、外部ホストMCUからのI2C経由のコントロールにて、

NSP内部に記録した複数の音声データを任意に組み合わせて再生させることができるだけではなく、NSPGPIOを用いて外部スイッチなどにより、NSP単独で再生させることも可能です。

 

アプリケーション

・家庭用電気製品

・医療機器

・電子ロック及びセキュリティ機器

Eバイク用音声プロンプト、警報機

・スマートヘルスケア

IoT機器

 

特長

・内蔵フラッシュメモリ

・システムクロック:内部RC発振

・スピーカ駆動するための0.5WビルトインPWM

・ハングアップ防止のための低電圧リセット(LVR

GPIO実装CPUインターフェース

 

環境側面

RoHS対応、機能の高集積による省スペース・省資源

 

仕様

動作温度範囲

-20   +70 

動作電圧

2.0V  5.5V

LVR (V)

1.9

パッケージ

SOP8, SOP14

GPIO

双方向I/O搭載

2 GPIO@SOP8, 6 GPIO@SOP14

音声出力

H/Wシンセサイザー搭載1ch 音声

8段階ボリュームコントロール付き13bit PWM

対応サンプリング周波数(8, 10, 12kHz

内蔵Flashによる再生時間(秒)

98, 162, 354, 480, 650, 960@8kHzサンプリング

 


ご質問・お問い合わせは、マイクロサミット(sales@microsummit.co.jp 川野(カワノ)までお願いします。

 

2. DarfonMLCCをご紹介いたします。

 

概要

Darfon Electronics Corp.社はBenQ Groupの会社で、Human Interface DeviceGreen DeviceIntegrated Components & Materials Deviceの各事業部があります。

今回はIntegrated Components & Materials Device事業部のMLCCをご紹介いたします。

 

 

 

上記はMLCC のラインナップです。MLCCには、General シリーズ(汎用品)、High Q シリーズ、Automotive シリーズ(車載用)、

01005 シリーズ(超小型)等を取り揃えておりますので、お客様のニーズや用途に合わせて選択していただくことが出来ます。

 

アプリケーション

・プリント基板、フレキシブルーケーブルを使用する全ての電気製品、電子機器、通信機器

 

特長

General シリーズ(汎用品)、High Q シリーズ、Automotive シリーズ(車載用)、01005 シリーズ(超小型)等を取り揃えております。

 

環境側面

RoHS対応、高集積による省スペース・省資源

 

ご質問・お問い合わせは、マイクロサミット(sales@microsummit.co.jp 宮川(ミヤガワ)までお願いします。