マイクロサミット ニュースレタ9月号

 

今月のハイライト

1.    トレックス社 Push Button ロードスイッチXC6193/6194をご紹介いたします。

2.  RedwoodComm社製LoRa 測定システムを紹介いたします。

 

 

日中の暑さはまだまだ厳しい昨今ですが、如何お過ごしでしょうか。 9月の2番目の祝日である秋分の日は、「祖先を敬い亡くなった人をしのぶ日」として

1948年に制定されました。昼と夜の長さがほぼ等しくなる日として、毎年21日に国立天文台が作成する「歴象年表」に基づき、閣議で来年の日にちが決定するとのこと。

今年の秋分の日となった23日は、月曜日でたまたま連休になったとのことです。涼しく過ごせる連休になると良いですね。

 

1. トレックス社 Push Button ロードスイッチXC6193/6194をご紹介いたします。

 

概要

トレックス社のPush Buttonロードスイッチは、お客様の電池駆動機器の電池寿命をお守りします。

今回ご紹介するXC6193/6194は、今年2月号でご紹介したXC6192に比較して入力電圧が2.5Vから更に低電圧化し、

入力電圧1.8Vを実現しました。工場出荷時に電源OFFさせる出荷モード、ディスクリート部品で設計するON/OFFスイッチよ省電力化、省スペース化!

物理的な電源スイッチからの置換えが可能、など、お客様の利便性を追求しました。

 

アプリケーション:  IoTデバイス / ウェアラブル機器 / 完全ワイヤレスイヤホン

ボタン搭載機器 / 電池が取り外しできない機器 など

 

特徴:  1:工場出荷時に電源OFFさせる出荷モード(Shipモード,Storageモード)を実現!

2:ディスクリート部品で設計するON/OFFスイッチより省電力、省スペース化!

3:物理的な電源スイッチからの置換えが可能!

 

 

 

仕様: ・入力電圧: 1.8V6.0V

・消費電流(SW-off)0.001uA (TYP.)

・消費電流(SW-on)0.13μA (TYP.)

・最大出力電流: 1,000mAVIN=2.0V、内蔵FETのみの場合)

Turn-on遅延時間(TOND)0.2s, 1.0s, 3.0s or 5.0s

Turn-off方法: (Aタイプ)ボタン長押し&SHDN端子

                         (Bタイプ)SHDN端子

・動作周囲温度-40℃ 〜+85

 

機能:  XC6193: 外部MOSFET駆動端子(GATE端子)

XC6194: Power Good出力端子(PG端子)

付加機能:  出力容量ディスチャージ機能

出力容量突入電流制限機能

出力短絡保護機能

自己発熱保護機能

入力電圧UVLO機能

 

ICパッケージ : USP-8B06   8ピン 2.0mm x 2.0mm x 0.33mm

 

環境側面:  Pbフリー、Halogenフリー、RoHS/WEEE指令対応

 

ご質問・お問い合わせは、マイクロサミット(sales@microsummit.co.jp  松本(マツモト)までお願いします。

 

 

2. RedwoodComm社製LoRa 測定システムを紹介いたします。

 

概要

RedwoodComm社は韓国に本社がある測定システム機器を提供するメーカーです。製品群としてデジタルラジオ用、LoRa用、

NFC用の測定システム、テスターを開発し全世界に販売しています。

今回は、機能追加しましたLoRa測定システムRWC5020B及びRWC2020Aがリリースされましたのでご紹介いたします。

LoRaWANTMに使用されるGatewayEnd Deviceの感度、パワー、プロトコルが測定でき、

またLoRaWANTMの規格に準拠しているか事前に全測定内容を自動的に測定するPre-Certification機能を持っています。

またRWC2020Aと組み合わせることで日本の電波法で必要となるキャリアセンス機能であるLBT(Listen Before Talk)の測定やCW Interferer Immunity Testを行うことができます。

またLoRaEnd Deviceを量産工程で測定するための測定機能を持っているため、短時間で装置の検査を行うことができます。

 

 

アプリケーション

LoRaWANTMゲートウエイ機器測定

LoRaWANTM端末機器測定

・量産ラインでのLoRa端末機器測定

 

特徴

・端末機器およびゲートウエイ機器のテスト用信号発生

・リンク状態の解析

・送信機の電力測定

・受信機の感度測定

LBT測定

・地域ごとのLoRaWANTMの認証テスト項目の測定オプション

・テスト信号による量産テスト用測定

PCソフトによる端末測定評価システム

 

性能

    RWC5020B

・周波数範囲 400MHz510MHz862MHz960MHz (100Hz解像度)

・出力電力範囲 -10-150dBm

・入力電力範囲 +30-80dBm (パワー測定時)

           +30-50dBm (周波数測定時)

RWC2020A

・周波数範囲 400MHz1000MHz

・出力電力範囲 -10dBm-100dBm

PhaseNoise (Singletone mode) -103dBc@1kHz, -110dBc@10kHz, -138dBc@1MHz

 

外形

RWC5020B

・大きさ 250(x 110(高さx 348(奥行mm

・重さ 5kg

RWC2020A

・大きさ 166()x50(高さ)x194(奥行)mm

・重さ 950g

 

ご質問・お問い合わせは、マイクロサミット(sales@microsummit.co.jp 丹野(タンノ)までお願いします。