マイクロサミット ニュースレター 4月号

今月のハイライト

1.      Anokiwave社の5G関連製品をご紹介いたします。

2.      WSEKEY社のIOTセキュリティ対策フレームワークをご紹介いたします。

 

4月/卯月】時候の挨拶と結びの言葉。例文フレーズまとめ | Smartlog4月25日季節は初夏へ | 秋田の山と医療

4月、例年であれば、新入生、新人の初々しさが目立つ節目ですが、相変わらず新型コロナウイルスが猛威を振るっている影響で各種イベント、集会等が中止になり更に東京オリンピックも延期と事態は急変と世界的に自粛しているため、今までに見たことない街角の風景となっています。ただ感染予防・拡散防止については皆様の協力が必要となりますので細心の注意を払って感染対策に努めて過ぎ去るのを待ち再起をはかりましょう。

 

1.  Anokiwave社の5G関連製品ご紹介いたします。

概要

米国Anokiwave社(本社: サンディエゴ市)は、1999年創立のファブレスセミコンダクター企業で、ミリ波帯のX-WバンドのICに特化してきました。

主要瀬品は、K, Ka, Kuバンド用シリコン・コアIC, X, Ka, EバンドフロントエンドIC, アクティブアンテナコントローラです。

 

製品:

   ・5G 低遅延 ビーム・ステアリング™ IC  2839 GHzバンド)

5G アクティブアンテナ デモンストレーション・キット

アプリケーション

5Gネットワーク

仕様

AWMF-0108 :  28 GHz(ミリ波)  5G Quad Core Si IC 

パッケージ: 6x6QFN

帯域 : 27.5 – 30 GHz (ミリ波帯)

4チャネル アクティブアンテナIC 2重通信で単独アンテナで送受信可

+9 dBm Txアンプ

1dB / 5dB Rx ノイズフィルター

5 ビット ゲイン/位相 制御

 

AWMF-0123 / AWMF-0125  39 GHz(ミリ波) 5G Quad Core ICs

・パッケージ: 3.70 x 3.74 WLCSP

・帯域: 37.1 – 40 GHz (ミリ波帯)

4チャネル アクティブアンテナIC

・ +12 dBm Tx アンプ

・ 1dB/4.5 dB Rx ノイズフィルター

5ビット ゲイン / 5ビット 位相 制御

28 GHz 5G Active Antenna Innovator Kit

・帯域: 27.5 – 30 GHz (ミリ波帯)

> 50 dBmi (100W) EIRP

> -7 dB/K G/T感度

・ +/- 600 電子ビームスキャン

プロ蔵く可能なビームの幅とテーパー

拡張可能なハイブリッド・ビーム MU-MIMO

 

ご質問・お問い合わせは、マイクロサミット() sales@microsummit.co.jp  宮川(みやがわ)までお願いします。

 

2.    WISEKEY社のIOTセキュリティ対策フレームワークをご紹介いたします。

概要

WISEKEY社は、スイス・ジュネーブに本社がある、セキュリティソリューション企業です。

コネクテッド・ワールドにおいて、暗号チップとトラスト・サービス を使い、ユーザー、デバイス、データ、およびトランザクションを保護する、革新的なデジタル・セキュリティ・ソリューションを20 年以上前に開発した経験から、現在はクレジットカード、パスポートに採用されています

この度、IoTなど新しくインターネットに接続された、あるいはされていく、デバイス、サービスに対し、自社のセキュリティソリューションを最適化して提供を始めました。

IC、ミドルウェア、通信・ネットワーク、クラウドサービス、管理サーバのすべてのレーヤーを提供できます。

 

一般に求められる、以下の内容をポートいたします。

情報秘匿・保護

      個人、デバイス、暗号、課金などの情報を、第三者から保護

      認証クラウド、オンプレミス提供

通信内容の秘匿・保護

      データ通信、管理通信、暗号きキーなどの第三者からの保護

デバイスのデジタル認証

      デバイス、アクセサリ(消耗品)、ネットワーク機器のオンライン認証と偽造の排除

デバイス管理

      使用状況確認と、正規運用者、メーカ以外の遠隔操作の排除

・ デバイスの登録・管理と、安全な利用

特長:

IoT向け製品例

セキュリティ・チップ(ウェハ、パッケージで提供)

VaultIC420,405,407

・主な用途: スマートメータなど

      暗号エンジン、PKIプロセス機能を内蔵

      ホストマイコンからチップを利用するドライバ無償提供(Linux, Windows)

      USBI2Cなどの外部インタフェース

VaultIC154,155(ISO14443B,NFC) • VaultIC182,183(I2C)

・主な用途: ブランドプロテクションなどの真贋判定など

      暗号エンジン、PKIプロセス機能を内蔵

      ホストマイコンからチップを利用するドライバ無償提供(Linux, Windows)

MS6003,6001

      ARMコア、暗号エンジン搭載

      ファームウェアはお客様で開発 (ライセンスフリーのSDK、暗号ライブラリ)

      セキュリティ・チップのサマリーデータシートはNDA不要

サービス(認証プラットフォーム)

WISeprint

      PKI方式によるプリンタカートリッジ認証プラットフォーム

      WISEAUTHENTIC (PKI方式による一般的なデバイス認証プラットフォーム)

アプリケーション

      トラスト・サービス

      セキュア IoT

      mPKI, eID, e-Signatures

      ブランド保護

      偽造品排除

      ルート・オブ・トラスト(在庫・流通)

 

ご質問・お問い合わせは、マイクロサミット() sales@microsummit.co.jp  宮川(みやがわ)までお願いします。