マイクロサミット ニュースレタ−7月号

 

 今月のハイライト

. Giga Device社のRISC-V 32-bit マイコンGD32VF103を紹介いたします。

. Quopin社のリモートデスクトップ・ソリューションを紹介いたします。

気象庁の長期予報によりますと、今年の夏は、“猛暑”とか、昨年とは、全く異なる状況下での、“猛暑”は、誰にとっても初体験となります。

また、昨今の梅雨は大雨の心配も、そういえば、東日本大震災の余震も、いまだに各地で続いており、心配の種は尽きませんが、自然相手では出来る事は限られてしまいます。

ささやかな自己防衛と、減災に向けた対策を地道に考えるしかなさそうです。因みに、今月の写真はアンドロス島の魚です。

 

Giga Device社のRISC-V 32-bit マイコンGD32VF103を紹介いたします。

 

中国Giga Device社(本社北京)は、フラッシュメモリーとARMマイコンのメーカーです。シリアルNORフラッシュメモリーに関しては、世界第3位の市場シェアで、

ARMマイコンにおいても、4億個の出荷実績があり、中国の32ビットマイコン市場でも、シェア1位です。

同社は、従来のARMマイコンに加え、オープンアーキテクチャでライセンス料のかからないRISC-V32ビットマイコン GD32VF103 をリリースいたしました。

内蔵SRAM 32KB(最大)フラッシュメモリ 128KB(最大)を搭載し108MHz で動作し、ARMアーキテクチャの同等品GD32F103と比較して、

スタンバイ電流が25%減、CoreMarkテストで15%高速、動作電流50%減、となり省電力性能に優れたマイコンです。

 

 

アプリケーション:                  

・バッテリ駆動デバイス

 ・ウエアラブル・デバイス

 ・ワイヤレス通信機器

 ・車載機器

 

特徴:

RISC-V Bumblebeeコア搭載、最大108MHz動作

RV32IMAC 命令セット

2段階の可変長パイプライン・アーキテクチャ

・ハードウェア積算、除算回路を内蔵

 

仕様:      

・内蔵フラッシュメモリ:16~128KB, 内蔵SRAM: 6~32KB

・タイマー:1x16bit Adv.TM, 4x16bit GPTM, 2xa16bit Bsc.TM, 1x24bit Systick TM, 2x WDG, 1x RTC

・周辺回路:2x UART, 3xUSART, 2xI2C, 3xSPI, 2xI2S, 1x USB2.0 OTG, 2xCAN 2.0B

・電源電圧: 2.6~3.6V, I/O: 5V

・パッケージ:QFN36, LQFP48, LQFP64, LQFP100

 

側面: 

Pbフリー、RoHS対応


ご質問・お問い合わせは、マイクロサミット(sales@microsummit.co.jp 山本(ヤマモト)までお願いします

 

 

Quopin社のリモートデスクトップ・ソリューションを紹介いたします。

 

韓国Quopin社(本社京畿道城南市)は、ネットワークとマルチメディア統合ソリューションを提供するファブレス メーカーです。独自技術のネットワークプロセッサベースASICを開発し、

Full High Definition ビデオとオーディオをUTPケーブルを使ったEthernet接続のTCP/IPネットワーク経由でリアルタイム送信を可能にしました。

同社が提案するリモートデスクトップ・ソリューションは、これまで必要とされたパソコンを端末として使用することなく、低遅延の送受信モジュール(QMS-3300T / 3300R)を使用する事で、

モニターと入力デバイスだけでストレスの無い遠隔操作を可能にしました。

 

 

 

アプリケーション:                  

・ネットワーク経由のリモートデスクトップ

・ゼロ・クライアントソリューション

 

特徴:

・パソコンは不要

・リアルタイム(遅延時間:30ms@HD ~ 80ms@Full-HD)遠隔操作が可能

 

仕様:      

・解像度:      Full-HD(1080p), WSXGA, SXGA, HD(720p), XGA, SVGA, VGA

・伝送距離:   100~200m (UTPケーブル)

・遅延時間:   30~60ms(720p/60fps), 50~80ms(1090p/60fps)

・伝送帯域:     7~35Mpbs

・消費電力:   QMS-3300T(3.45W), QMS-3300R(3.05W)

・動作温度:   0~60

 

側面: 

Pbフリー、RoHS対応


ご質問・お問い合わせは、マイクロサミット(sales@microsummit.co.jp 斎藤(サイトウ)までお願いします